こんにちはマイコン制御

May FORTH be with you.

ゼロからのマイコン制御その1

新規一転してブログを書きだしたのは、久々に他人を意識した文章を書くことで考えるリハビリをしたいな、と思ったからです。

さてタイトルの件ですが、これまで仕事を転々としてきた私ですが、ここに来て、どーも管理職的なマネージャー的な仕事は心底向いていないんじゃないかと思い知らされまして、最終的には今回も仕事を辞めるに至った訳です。
それでどうしようか、というところなのですが、もうこういうパターンは終わりにしたいと心底思いまして、今も色々相談しながらではありますが、とりあえず決めているのは技術系に思いっきり方向転換して就職活動しようという、思いっきり急ハンドルな選択肢なのでした。

自分は、携帯サイトの仕様切ったり、某NPO向けに公式ウェブサイトを立ち上げたりとか、アニメイトの系列会社のイベント用web構築で突貫でパーツ作ったりとか、仕事として全くプログラムやエンジニアの経験が無い訳ではないのですが、正直、仕事としてのキャリアとしては弱いです。
さらに、東京近郊に住んでいれば、同じセンで就職活動もアリだったかもしれないのですが、2年前に熊本にやってきて、帰る予定はありません。コネ的に前のに似た仕事を探すのは難しい。

まあ今回仕事を辞めるにしても発作的に辞めた訳ではなくて、1年前から総務や委託キャリアカウンセラーや産業医には相談していたんですが、カウンセラーの人と話をしているうちに職業訓練校の話が出て、それで7月から制御系のコースが始まるのを知って、それに向けて仕事を辞めることにしたのでした。
カウンセラーの人から制御というキーワードが出てから制御について調べ始めた門外漢ですが、制御というのも奥深い世界なんですね。古典制御と現代制御なんてジャンル分けがあるのも初めて知りました。

とはいっても、職業訓練校で技術を学ぶというよりは、就職活動しつつ学ぶ、という感じで進めていきたいので、マイコン制御については先に今から自分で学ぼうという訳で、やっとタイトルの話になると。
本格的な制御の勉強となるとステップモーターとセンサーみたいな話になりますし(マインドストーム買ってきて実験する手もあるのかな)とりあえずはそうした本格的な工学系の話ではなくて、まずは心臓部のマイコンのところから勉強しよう、というのが今回の話。